削れたらそのままにしない

おはようございます。足道楽 戸越銀座店 鈴森です。

今日も朝から寒いですが体調を崩さないように気を付けましょう!

靴底が削れてしまっているのに

表がまだキレイだから大丈夫と
そのまま靴を履いてる方がいますが

新品の靴の底が新築のお家の床だとすると
削れた底の靴はビー玉を置くと勝手に転がってしまう傾いた床と同じで
そのまま履き続ければ気が付いた時には身体のバランスも

歪んでしまいます!

もし持っている靴を確認して削れが大きいものはもう新しいものに変えましょう
どうしても難しいならせめて靴底を修理して履くことをおすすめします

人間の身体を支えているのは足元です
足元が安定しないと身体は正しいバランスでいられず負担が出ます

たかが靴と考えずにしっかりと確認して対処しましょう。

足や身体、靴で気になることがありましたらお気軽にご相談下さい。

足道楽 戸越銀座店

インスタグラムもやってます。
こちらをインスタグラムでスキャンすると足道楽をフォロー出来ます!

0コメント

  • 1000 / 1000