トータルフィットネス

どうも~おはこんばんちは!

始めたばかりの個人ブログが

毎日6000以上アクセスあり、

反響の大きさにビビッている大塚店石塚です。

先日、トータルフィットネス株式会社さんが

行っている

勉強会に参加させていただきました!

『カラダにやさしい勉強会』
~痛みにくい体づくり!

 健康長寿の秘訣~

写真の講師の方が、

運動指導者 鈴木 隆人さん


日常の動作を少し見直すだけで、

負担が軽減できるそうです。

習ったことを、お店で再現してみました

(^^)/

例えば、椅子から立ち上がるという動作。

足先と膝が真っすぐにして、

立ち上がるだけで、

かかとにきちんと体重がのせること

ができるので、ももからおしりの

大きい筋肉を使用し、

スムーズに体重移動ができます。

膝や腰にかかるストレスも軽減できます。



足先が内側に入るだけで、

足元が不安定になり、

足裏全体に体重をのせることが

できませんでした。

その為、腰を曲げて体を起こし、

反動をつけざるえない!

無意識に手でももを押してますね。

そして、膝がねじれ、股関節に圧がかかり、

違和感が・・・。

これを毎日行えば、

膝も股関節も腰も痛めてしまう

ということです。

筋肉の付き方も外のふくらはぎばかり

が発達し、内ももの筋肉が弱くなります。

また、誤った姿勢で筋トレや運動を

しても筋肉もつきにくいし痩せにくいですね。


日常の中でほんの少しだけ、足先や膝の向きを

意識して動作をする。

これだけで、負担が軽減できるそうです。


私もそうなんですが、

内股の女性多いですよね。

おしりやももの筋肉が弱るので、

だから腰回りが太るのか。

納得!

目線についても教えていただきました。

↑行っている写真

(関係ないけど、また太ったなこりゃ😅動かないと・・・。)

目線ですが、

●右が鼻と耳の穴が下がっている

●左が鼻と耳の穴がまっすぐ

      

私が通常、いつも椅子に座っている時などは、右の写真

だけど、首や肩に負担をかけない目線は左なんだそうです。

上を向き過ぎじゃない!?と思いますが、

右の写真のような状態は、

常に首と肩の筋肉が固く張った緊張状態。

左のように耳と鼻の穴がまっすぐだと

首から肩まで筋肉が緩んだ状態。

少し目線を上げるだけで、楽になるそうです。

とっても目からウロコの勉強会でした。実践します!

早速、お客様にもプチトレして、ご案内しちゃいました。


骨や腱、筋肉の可動や可動域を理解した上で、

「カラダの調整」「トレーニング」「ケア」の指導で、

体の痛み・不調を根本的に直して、

トータルに体づくりをサポートしてくださる

トータルフィットネスさん

ぜひご興味がある方は、行ってみてくださいね♪

ダンディな本橋社長と

さわやかイケメンの鈴木さんがいらっしゃいます!

今後、足道楽大塚店とコラボ企画も検討中☆

お楽しみにーー!


トータルフィットネス

住所:東京都 豊島区北大塚2-17-7 メゾンドシュクル1F

☎:03-5974-0196

ホームページ→こちら

ブログやYouTube、インスタ、メルマガも発信

されているので、アクセスしてみてね☆



0コメント

  • 1000 / 1000